TOEICや英検などの試験を受ける前に - TOEIC勉強法

英語の聞き取りや読解力などのTOEIC勉強法

TOEICや英検などの試験を受ける前に

作成 by トイック

TOEICや英検などの試験を受けようとする時、いざ勉強を始めてみると、自分がどのくらい上達したのか知りたくなります。

TOEICや英検などで客観的な判断をする

自分の英語能力の客観的な判断をするための、資格・検定のレベル判定システムはさまざまです。

 

TOEIC試験の内容はこちら

 

たとえば実用英語技能検定の場合は、1級、準1級、2級、準2級、3級、4級、5級までの7段階判定です。

受験者は各級別の試験に挑戦し、一定の成績をあげれば合格というシステムです。

また、TOEICの場合は、受験者全員が同じ試験を行い、その正解したスコアに応じて、レベルAからEまでの5段階に振りわけられます。

最近は海外の大学などで行われる英語資格・検定も、数多く日本で実施されています。

資格・検定に関していえば上級レベルの取得者は、企業への就職でも高く評価されています。